『FXトレード戦略』先週の反省、来週からの戦略【FXドル円】

スポンサーリンク

スキャルやスイングトレードを中心に、ドル円メインで取引をしています。

 

先週のFXトレードの反省と、

来週からの戦略という事で、書いてみたいと思います。

 

先週の戦略はこちらから、

『FXトレード戦略』先週の反省、来週からの戦略【FXドル円】

先週の反省。

 

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

まとめ

週足は590pips程の値幅となり、下ヒゲ陰線となり終了。

先週より更に大きく落として終了となりました。

 

月曜日は戻して陽線となり終了。

火曜日は反転するも下げきれず、陰線コマ足となりました。

水曜日もコマ足となって、上げ下げできず。

木曜日は物凄い下落となって、買いゾーンを突き抜けて、更に下まで到達、

その後は大きく下ヒゲとなりました。

金曜日戻り売りで下を試すも反転、下ヒゲ陽線となり終了。

 

FXブロードネット

 

来週の戦略

 

写真は週足

 

状況

滞在するエリアはまた一段下げて、それにより売りゾーンを追加しました。

売り優位は変わらずですが、現在はゾーン間の中間地点に位置しています。

 

ただ買いゾーンからの上げを見ると、下の買いゾーンはそれなりに強そうですね、

ここが押し目となって上にという展開もかんがえられますし、

ゾーン間でしばらく滞在する、レンジの可能性もありますね。

 

現在注目している価格帯、ゾーンは以下になります。

 上の赤いゾーン  ⇒ 節目を抜けるきっかけになったゾーン。

 下の赤いゾーン  ⇒ 節目を抜けるきっかけになったゾーン。

 上の青いゾーン  ⇒ 節目を超えるきっかけになったゾーン。

 下の青いゾーン  ⇒ 節目を超えるきっかけになったゾーン。

 

戦略

上記の通りでどちらかといえば売り優位で、戻り売り戦略を基本に考えつつ、

上限下限からはレンジ戦略など、色々想定しつつも、

臨機応変に対応できる様、準備して来週に備えたいと思います。

 

以上

『FXトレード戦略』先週の反省、来週からの戦略【FXドル円】でした。

最後までお付き合い頂き、有難うございました。

 

人気記事

初心者でもおすすめFX口座、FX会社『FXブロードネット』1000通貨からも取引可能 

【迷ってるならこれでOK】

※口座は無料で開設できます。

 

スポンサーリンク