『FXトレード戦略』先週の反省、来週からの戦略【FXドル円】

2020年3月1日

スポンサーリンク

 

先週の予想、戦略はこちらから。

『FXトレード戦略』先週の反省、来週からの戦略【FXドル円】

 

先週の反省。

 

 

 

月曜日

7時すぎに1分トリガーからロング、8時半すぎにLCになる。

8時半すぎに水平線からロング、11時すぎに間近高値付近で利確。

11時前に戻した所をロング、13時すぎにLCになった。

 

13時半まえ5分買いゾーン、これを日中保有するも、19時すぎLCになった。

2連敗で利益を減らすも、1勝3敗で終了となった。

 

火曜日

9時過ぎに1分トリガーからロング、これを日中保有する。

祝日なのもあって、ずっと放置していたが、

最大20pipsちょっとまで伸びたけど、指値にわずか届かず・・

早朝に建値にかかっていた、1勝のみほぼチャラで終わった。

 

水曜日

8時前に5分ダウを崩した所からロング、日中保有するも中々上がらず。

17時半にようやく指値にかかってくれた。

高値更新したのを受けて、18時すぎに1分買いゾーンからロングも、ダウを崩してLC。

18時半前にも1分トリガーでロング、これもLCになる。

 

高値更新後にかなり戻して、最終の5分買いゾーンからロング、保有して就寝。

間近高値付近で1分ダウを崩したのを受けて、早朝6時半前利確。

2勝2敗で終了となった。

 

木曜日

8時すぎ高値更新を狙ってロング、9時前にLCになった。

すぐに5分買いゾーンからロング、これもLCになる、

9時前にもう一度ロングで入り直し、これは9時すぎに一度利確する。

5分でダウを崩したのを背景に、途転でショートするも11時前LCになる、

 

11時半前にもう一度ショートで入り直し、15時前に間近安値で利確。

安値更新したのを受けて、15時半すぎにまたショートする。

これをずっと保有するも、23時に5分のダウを崩したので、

利確して途転でロング、これもすぐに利確する。

 

5分のダウを崩した為、今度は23時半すぎショート、これはすぐにLCになってしまう。

0時半前にもう一度ショートで入り直し、0時半すぎに間近安値で利確して終了。

振り回された感があり、売り買いとスキャルピングになってしまった。

5勝4敗とトレード数の割には、そこまで利益は出せず。

 

金曜日

8時すぎに1分トリガーからロング、すぐに安値更新してロスカットになる。

9時半まえ5分トリガーから、ロングして日中ずっと保有、就寝した。

結局15pipsちょい伸びるも指値に届かず、24時前にLCになっていた。

2敗で終了となった。

 

まとめ

レジサポ間で動きを阻まれて、週を通して上下50pipsほどの小動きとなった。

収支も4勝1敗だが、勝てた日もあまり取れず、週を通してもあまり取れなかったが、

この動きなら仕方ないと思う、来週に期待したいと思います。

 

 

来週の戦略

 

写真は4時間足

 

状況

上記でも書いたけど、上の赤いゾーンを超えれず、サポートないに留まり、

ほぼ動きのない感じ、先週とほぼ変わらないけど、

4時間足ではレジサポで重要と考えているのは下記のゾーン、水平線も修正。

 

 上の赤いゾーン  ⇒ 4時間のダウを崩す起点になったゾーン。

 の赤いゾーン  ⇒ 上の青いゾーンを下抜け、更に大きく下落をする起点になったゾーン。

 中の青いゾーン  ⇒ 1時間足で、4時間ダウを崩す起点になったゾーン。

 下の青いゾーン  ⇒ 4時間足もダウを崩し、全て戻す起点になったゾーン。

 

戦略

上記レジサポを考慮しつつも、中長期ではレンジ戦略、抜けたらそちらについていく、

いつも通り、長期レジサポを考慮して、短期の波に乗ってトレードしていきたいと思います。

 

以上

『FXトレード戦略』先週の反省、来週からの戦略【FXドル円】でした。

最後までお付き合い頂き、有難うございました。

 

人気記事

初心者でもおすすめFX口座、FX会社『FXブロードネット』1000通貨からも取引可能

【迷ってるならこれでOK】

 

スポンサーリンク